こんにちは、タキータです。

国際恋愛をしていて、尚且つお互いが違う国に住んでいる人達は、たくさんの努力をして、今の関係を続けていると思います。

 

最近、下記のツイートをしました。

 

 

上記のツイートを、詳しく説明していきたいと思います。

 

まず、下記に結論です。

 

結論

お互いのゴールを決める

👉ゴール作り(未来への道筋)は、お互いの不安を解消させ、より良い関係を築ける。
   人は、未来が分かっていると進みやすい。

連絡を毎日とる

👉実際に会えない分の距離を、「毎日連絡」を実践し、お互いの距離を縮める。

仕事を辞める覚悟を持つ

👉最初に、どちらか一方が自分の国の仕事を諦める必要あり。
   ただ、自分か相手のどちらか一方が、犠牲になるのは、真のパートナーではない。
   もし、母国へ相手、もしくは自分が帰りたくなったら、それを相手に相談し、それを受け入れる。
   どちらか一方だけ、リスクを負うのは、真のパートナーではない。

お互いのゴールを決める

 

本気でその人と付き合っているなら、お互いのゴール、目標を事前に話し合っておいた方が良いです。

自分達が進む道、ゴールを明確でなくても、大まかに話し合って決めて、それに向けて二人で歩んだ方がより良い関係を相手と築けます。

 

もし、ゴールや目標が無い場合、それは不安を作ります。そして、人間は将来や未来が見えていないと、ストレスや不満が溜まります。そのフラストレーションを、発散出来る趣味や能力があれば良いですが、もしその状態を彼女や彼にぶつけてしまう事があったら、関係を崩してしまう原因にもなってしまいます。

 

過去の経験談(自分)

僕は、ペルー人の彼女と付き合い始めの頃に、彼女はペルーに住んでいて、僕は日本に住んでいました。彼女とメッセージアプリや電話をしているときは、とても楽しかったのですが、ふと「自分と彼女は、これからどんな未来が待っているんだろう?」と思った事があります。僕は、それを考えたときに、不安になりました。なぜなら、お互いの未来について話し合ってなかったからです。

 

ただ、ゴール設定をしろと言われても、未来の事で中々想像が付かないと思います。それに、お互いの国が違う場合は、メッセージアプリだけで、真剣な話はしづらいです。

 

ですが、お互いの未来について、話し合って大まかな道筋を作ると、お互いが協力して、その未来へと進む事が出来ます。未来が分かっていると、人は進みやすいです。

 

タキータ
ゴール作り(未来への道筋)は、お互いの不安を解消させます。

 

連絡を毎日とる

 

国際恋愛の恋人同士が、毎日連絡を取る事は、非常に重要です。

 

なぜなら、違う国に住んでいるからこそ、毎日連絡を取らないと、コミュニケーション不足が簡単に発生してしまうからです。同じ国同士だったら、休日に普通に会う事が出来ます。もっと言うと、仕事や学校帰りの後でも、会う約束を作る事が可能です。

 

過去の経験談(自分)

僕と彼女は、毎日連絡を取り合っていました。日本とペルーで時差が14時間ありますが、お互いに時間を調整して、電話やメール(写真や動画も添付)で連絡を取り続けていました。そうする事によって、常にお互いを思い続ける事が出来ました。
確かに、毎日連絡を取り続けるのは、面倒かもしれません。しかも、お互い仕事や勉強、家族の時間、趣味などやる事が一杯あると思います。
しかし、毎日連絡を取り合って下さい。そうする事によって、現実で会えない分の距離を縮める事が出来ます。

タキータ
実際に会えない分の距離を、「毎日連絡」で縮めましょう。

仕事を辞める覚悟を持つ

 

最後は、「仕事を辞める覚悟」、もしくは「何かしらを諦める覚悟」を持って下さい。

 

これは、極端な意見かもしれませんが、同じ国に住んで居ない以上、どちらか一方がその彼・彼女の国へ引っ越しをする必要があります。つまり、どちらか一方が最初は、犠牲になる必要があるのです。しかし、それは柔軟に考えて下さい。もしどちらか一方が、自分の国へ戻りたいときは、それを相談して、受け入れてあげて下さい。どちらか一方が犠牲になるのは、真のパートナーではありません。

 

過去の経験談(自分)

僕は、彼女に会うために、会社を退職して、ペルーに移住しました。当時、そして今の僕も、それが、彼女と同じ国に住む唯一の方法だと思ったからです。僕の彼女も、彼女自身が日本に住む事を了承してくれています。彼・彼女の事を本気、真剣に思っているなら、なんでも出来るはずです。

 

確かに、今まで自分が勤めていた会社を退職するのは、勇気がいると思います。自分のキャリアを考えたときに、もう元のレール、人生には簡単に戻れないでしょう。

 

ですが、彼・彼女の事を本気で考えているならば、行動する事が大事です。もちろん、相手に来てもらう選択肢もあります。そこは、皆さんの相手の方と話し合って、「お互いのゴール」を決めてみて下さい。ただ、どちらか一方だけが、リスクを負うのは、本当の人生のパートナーではないと思います。常に相手の事を思って、自分自身も彼・彼女と同じ位にリスクを負って下さい。

 

タキータ
国際恋愛は、真剣になればなる程、甘くない。時には、自分の「仕事を辞める覚悟」を持つ必要があります。

 

最後に

また、よろしくお願いします。

 

タキータ

おすすめの記事