こんにちは、タキータです。

 

国際恋愛で相手の本気度を見極める事は、重要です。

 

今回は、どこまで相手が本気で、自分を考えてくれてるかをチェックする記事を作りました。

 

  • ブログ作成者の「タキータ」について

僕は、ペルー人女性との国際恋愛を経て、現在ペルーに移住しています。

彼女とは、出会った期間から現在まで、5年間の付き合いがあります。

 

まず、下記に結論です。

 

結論

結論

①連絡をマメにしてくれる
👉相手から連絡がマメに来る=常に相手は、皆さんを思っている
②親を紹介してくれる
👉親を紹介される=本気で相手を思っている
 親を紹介するのは、恋愛の最終工程。
③将来の話をしてくれる
👉将来の話をしてくれる=具体的な未来を、皆さんと一緒に考えたい
では、下記で深堀していきたいと思います。

相手の本気度を確かめるチェックリスト

①連絡をマメにしてくれる

相手が皆さんに対して連絡をマメにしてくれていたら、それは、真剣にその恋愛を考えてくれている可能性があります。

 

  • 相手が、なにかと理由を付けて、連絡が来ないのはNG

 

毎日(マメに)連絡する(してもらう)事は、大事です。

 

毎日連絡を取り続けるのは、面倒かもしれません。
しかも、お互い仕事や勉強、家族の時間、趣味などやる事が一杯あると思います。
しかし、毎日連絡を取り合って下さい。そうする事によって、現実で会えない分の距離を縮める事が出来ます。

 

 

相手から連絡がマメに来ている場合は、安心材料(相手の本気度)の一つとなります。

 

ポイント

  • 相手から連絡がマメに来る=常に相手は、皆さんを思っている

 

②親を紹介してくれる

相手が相手の親を紹介してくれるのは、皆さんの事を本気で考えてくれています。

 

なぜなら、もし彼・彼女が皆さんの事を真剣に思っていないのであれば、親は紹介してくれないと思います。

 

  • 自分(皆さん)が信用していない相手を、親には紹介しない

 

自分の立場になって、想像すると、分かりやすいです。

 

過去の経験談(自分)

ある時、僕の彼女(ペルー人)は、国際電話をしているときに、彼女が彼女の親を僕に紹介してくれました。
このときに、僕は、彼女が僕の事を真剣に考えてくれているんだなと思いました。

ポイント

  • 親を紹介される=本気で相手を思っている

 

日本人同士でも親を紹介するのは、相手を信頼・本気で思っている証だと思います。

 

ワンポイント

  • 親を紹介するのは、恋愛の最終工程

③将来の話をしてくれる

相手が将来の話をしてくれたら、それは、皆さんに対して本気です。

 

ゴールや目標が無い場合、それは不安を作ります。
そして、人間は将来や未来が見えていないと、ストレスや不満が溜まります。

 

将来の話をするのは、とても大切です。

 

ポイント

  • 将来の話をしてくれる=具体的な未来を、皆さんと一緒に考えたい

 

具体的な将来を思い描きたくない相手は、ただの遊びです。

 

  • 遊び=一時的な付き合いで終わる

 

最後に

今回は、「国際恋愛で見極めるコツ」について記事を書きましたが、このコツは、普通の恋愛(日本人同士、同じ人種同士)でも言える事だと思います。

 

「国際恋愛 見極め」で調べると、たくさん良い記事があるので、そちらもご確認下さい。

 

また、よろしくお願いします。

 

タキータ

おすすめの記事