国際恋愛を長続きさせるコツについて、考えました。

 

最近、こんなツイートをしました。

 

 

まず、下記に結論です。

 

結論:国際恋愛を長続きさせるコツ5選

①プレゼント送付
👉記念日や誕生日、クリスマス、バレンタインデーにプレゼントを贈る事によって、常に相手を思っている事が、伝わります。

 

②喧嘩後、すぐ謝罪
👉彼・彼女の国と時差がある場合に、謝るタイミングを誤ると、謝罪するタイミングを失ってしまうので、すぐに謝った方が良いです。

 

③次回デートの予定あり
👉次回の予定があると、その日までお互いの関係を続けるために、頑張る事が出来ます。

 

④タイムスケジュールを作り、「毎日電話」習慣化
👉毎日電話して、時間をたくさん共有して、遠い距離を身近にします。

 

⑤メッセージアプリで文章以外に、音声や写真、動画送付
👉メッセージだけではなく、音声や写真、動画でスパイスを加えると、マンネリ化を防げます。

 

プレゼント送付

記念日や誕生日のときに、プレゼントは、相手に送った方が良いです。

 

なぜなら、プレゼントを貰って、嫌な人はあまり居ないと思います。

そして、国際恋愛で遠距離となると、尚更嬉しいはずです。

彼・彼女に自分の思いが伝わります。

 

過去の経験談(自分)

僕がペルー人の彼女と遠距離恋愛(僕は日本、彼女はペルー)をしているときに、彼女がサプライズでプレゼントを送ってくれました。
プレゼントは、お菓子や本の他に、指輪も入っていました。
僕は、未だにその指輪を薬指にしています。
やっぱりプレゼントは、嬉しいです。

 

正直、国際郵便は、普通の郵便よりも高めです。

そのため、金銭的に余裕がないと難しいかもしれません。

 

しかし、本当に付き合っている、彼・彼女を大事に思っているならば、相手にプレゼントをして、自分の気持ちを伝えた方が良いと思います。

 

タキータ
プレゼントを贈ると、自分の気持ちが伝わります。

喧嘩後、すぐ謝罪

もし皆さんが国際恋愛をしているときに、相手の女性・男性と喧嘩をしてしまったら、すぐに謝った方が良いです。

 

なぜなら、国によっては、時差があるので、すぐに謝らないと、相手か自分が寝てしまう時間になります。

そのため、早く謝った方が良いです。

 

過去の経験談(自分)

僕も彼女と国際恋愛(遠距離)をしているときに、彼女と喧嘩した事があります。
喧嘩の理由は、僕が仕事から帰宅して、彼女と電話しているときに、僕が寝落ちしてしまった事が原因でした。
彼女としては、その僕の行動が許せず、その日に、僕は謝る事が出来ないままでいました。

人間は怒ったときに、中々冷静になれず、状況が上手く見えなくなると思います。

ただ、そんなときは深呼吸するか、なぜ彼・彼女との関係を続けているか考え見て下さい(昔の仲良くしているときの写真を見ると良いかもです)。

そして、すぐに謝って下さい。

一度謝る状況を逃すと、謝りづらくなります。

タキータ
喧嘩したら、すぐに謝りましょう。これは鉄則です。

次回デートの予定あり

次のデートの約束を早めに立てた方が、良いです。

 

なぜなら、次のデートの日が分かっていると、その日まで頑張れるからです。

一時的なゴールを作る事が、カップルの関係を持続させる手段の一つだと思います。

人間は、ゴールが設定されていると、そこまで頑張れる生物です。

 

過去の経験談

僕とペルー人の彼女は、当時、遠距離恋愛をしているときに、すぐに予定を決めていました。
僕や彼女が、実際に会っているときに、すでに次の予定を話し合っていました。

遠距離だと次回のデートの約束も立てづらいと思います。

ですが、ぜひ次回のデートの約束をしてみて下さい。

カップルの関係を持続するモチベーションになります。

タキータ
実際にデートをしている最中に、次のデートの約束をしましょう。

タイムスケジュールを作り、「毎日電話」習慣化

国際カップルとなったら、「毎日電話」を相手としましょう。

 

理由は、住んでいる国が違うので、少しでも多くの時間を彼・彼女と過ごした方が良いからです。

中々会えない分を、この「毎日電話」で取り戻しましょう。

 

過去の経験談(自分)

当時の僕も彼女に、「毎日電話」する事を心掛けていました。
自分の手帳に、その日、彼女に何回電話したかをメモしていました。
それで、「毎日電話」しているかをチェックしていました。

 

仕事や勉強、趣味があると、中々「毎日電話」する事は、正直難しいと思います。

 

ただ、必ず毎日電話する様に心掛けて下さい。

国際恋愛では、会えない分の時間を埋めていく必要があります。

 

タキータ
「毎日電話」を心掛けましょう。

 

メッセージアプリで文章以外に、音声や写真、動画送付

メッセージだけではなく、録音音声や写真、動画(GIF含む)を彼・彼女に送ってみて下さい。

 

そうする事によって、日々の関係のマンネリ化を防ぐことが出来ます。

どうしても、メッセージだけだと単調になってしまいますが、写真や動画も送付すれば、マンネリ化を防げます。

 

過去の経験談(自分)

僕は、いつも彼女にメッセージだけではなく、写真や動画も送っていました。
メッセージアプリの「WhatsApp」を2017年9月から2020年10月6日まで使用していますが、現在「写真:11407枚」、「動画:628本」を彼女とやり取りしています。

 

何度も写真や動画を送るのは、面倒ですし、大変だと思います。

 

しかし、実際にやってみると、日々のマンネリ化を防げると思うので、ぜひ試してみて下さい。

 

タキータ
マンネリ化を防ぎましょう。

 

最後に

今回は、「国際恋愛を長続きさせるコツ5選」についてでした。

また、よろしくお願いします。

 

タキータ

おすすめの記事