こんにちは、タキータです。

 

結論から先に書くと、「周りの目」を気にすると、人生を損しているかもしれません。

 

国際恋愛をしていて、日本の街中で外国人の彼・彼女と一緒に歩いていると、たまに人からの視線を感じる事はないでしょうか?

 

  • 僕も日本の街を、ペルー人の彼女と一緒に歩いているときに、感じた事があります。

 

この記事では、「周りの目」を気にしてしまう人のために、処方箋となるようなアドバイスが出来れば良いなと思っています。

 

下記で、もう少し深堀して話したいと思います。

 

なぜ、他人からの視線を感じるのか?

まとめ

(1)人と違う事をしているため
(2)実際に見ている人がいる場合
(3)自分自身が「周りの目」を気にしすぎている場合

 

(1)人と違う事をしているため

まず一つ目に言えるのが、「周りの目」を気にしてしまうのは、人と違う行動をしているためです。

 

  • 日本では、「出る杭は打たれる」と諺にもある通り、人と違う行動をしていると、目立ってしまいます。

 

それを、感覚的に自分で感じ取っているのだと思います。

 

 

(2)実際に見ている人がいる場合

視線を感じるのは、実際に他人が、皆さんの事を見ている場合があります。

 

  • 日本では、外国人のカップルが珍しいからです。

 

グローバル化と言われている現代でも、外国人のカップルは、あまり日本の街中で見る事が少ないと思います。

 

そのため、他人は、ついつい見てしまうのだと思います。

 

※1992-2017年のそれぞれ(国際、日本人同士カップル)の合計婚約数から算出されたパーセンテージ

 

上記の表を見ると、明らかに国際カップル(日本と外国人カップル)の婚約数が日本人同士カップルと比べると少数です。

 

 

(3)自分自身が「周りの目」を気にしすぎている場合

自意識過剰になってしまっていて、「周りの目」を気にし過ぎな場合があると思います。

 

過去の経験談(自分)

例えば、僕の場合は、当時英語が出来なかったので、レストランやお店で、彼女に対して英語で会話するのが苦手でした。
なぜなら、自分の英語が変なせいで(文法など)、他人から「どう思われているんだろう?、英語が下手なせいで、誰かに見られているのでは?」と不安になっていたからです。

 

  • 今から思えば、もの凄い自意識過剰でした。

 

 

周りの目を気にしてはいけない理由

周りの目を気にすると、人生を損すると、この記事の冒頭でも話しましたが、まさにその通りだと思います。

 

なぜなら、「人生は無限ではなく有限」だからです。

 

どんな人間でも、いつかは死んでしまいます。

それが、「100年後なのか?10年後か?明日?または、今日?」かは、分かりません。

 

  • ただ、「死」は平等に訪れます。

 

そう考えると、「周りの目」を気にする事が、馬鹿々々しくなりませんか?

 

「周りの目」を気にすることは、人生において無駄

上記で人生は、「無限ではなく有限」と話しました。

 

そのため、自分の人生を「自分の生きたいように生きる」=この生き方が大事です

 

  • なぜなら、他人の意見や目を気にしながら生きていると、100%人生を後悔します。

 

下記の引用文は、オーストラリアの看護師兼カウンセラーであるブロニーウェアさんが、緩和ケアをする中で、末期の患者の方から聞いた、「人が死ぬ前に後悔する5つ」の抜粋文です。

 

 

1) I wish I pursued my dreams and aspirations, and not the life others expected of me
他の人が、私に期待していた人生よりも、自分の人生を生きたかった(夢や願望)

ポイント

人生は、「自分の人生≠他人の人生」です。
アップルを起業した、スティーブジョブズもスタンフォード大学の卒業式スピーチで、下記の様に言っています。

Your time is limited so don’t waste it living someone else’s life
時間は限られています。
だから、他人の人生を生きてそれを無駄にしないで下さい。

  • 自分の人生を生きる=「周りの目」を気にせず、「自分の目」で人生を生きる
  • 僕が話している、「人生」には、「国際恋愛」も含まれている
  • 「人生」とゆう大きな括りの中に、色々な物が入っていますが、「国際恋愛」もその内の一つ

 

 

自分の人生なのだから、自分の生きたいように素直に生きる

一度きりの人生なので、自分の生きたいように素直に生きるべきだと思います。

もしかしたら、二、三度目の人生があるのかもしれませんが、今現時点では、一度きりしか人生はありません。

自分の心の声に耳を傾けて、素直に生きるのが良いと思います。

 

国際恋愛でも、下記の式が成り立ちます。

 

  • 自分が選んだ相手=自分の心の声に従っている

 

「周りの目」を気にせず、自分の思うがままに生きて、尚且つ、彼・彼女を選んだ方が良いです。

 

  • デートの最中も「周りの目」を気にしない様にする
  • 「周りの目」を気にしている=「自分の人生」や「彼・彼女を否定している」
  • なぜなら、自分の選んだ選択肢を否定し、それに対して自信がないから

 

「周りの目」に気を捕らわれずに、自分の心を信じる。

 

これが、大事だと思っています。

 

最後に

自分の一度きりの人生なので、「周りの目」に足を捕らわれない様に生きた方がお得です。

そうすれば、より良い「国際恋愛」を外国人の彼・彼女と一緒に築けると思います。

今回は、自分の思っている事を記事にしました。

 

また、よろしくお願いします。

 

タキータ

おすすめの記事